当院のリハビリテーション科職員が東京新聞に掲載されました

2017年10月14日(土)の東京新聞(14面)に、当院のリハビリテーション科職員が掲載されました。

南東北グループ首都圏リハビリ部門GMである原島宏明リハビリテーション科長は、東京都理学療法士協会副会長 および 東京都福祉保健局業務執行理事を務めております。
今回は、東京都理学療法士協会の災害対策委員長を務める松本浩一さん、熊本地震の際に現地で活動した金子怜央さんの取り組みが掲載されています。

なお、11/2(月)には、今回掲載されました金子さんの講演による市民公開講座が開催されます。皆様のご参加をお待ちしております。

今後も当院リハビリテーション科の活躍にご期待ください。

当院のリハビリテーションに関して、詳しくはこちらをご覧ください。


リハビリテーション科


全体紙面

東京新聞 2017年10月14日号 14面

記事1

東京都理学療法士協会副会長 および
東京都福祉保健局業務執行理事を務める原島宏明科長

記事2

上:東京都理学療法士協会で災害対策委員長を務める松本浩一さん
下:昨年、熊本地震の際に現地で活動した金子怜央さん


投稿日:2017年10月20日|カテゴリ:お知らせ